読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

今日のしっぱい

まぁ、連日ヘマはしているのだけど、今週はなんだかヘマばっかりしていた。ちゃんとできてることのほうがもちろん多いんだけど、ちょっとちょっとヘマをしていて、なんだかおもしろくなってきた。ちなみに、ヘマしたときは突っ込まれたいほうです。


〈ヘマ・その1〉印鑑を忘れる
バイトでハンコを使うのだけど、出勤して仕事用のポーチを確認したらハンコがなかった。
そういえば、朝ごはんを食べていたときにこたつの中にハンコが落ちてて、前の晩に子どもたちの学校の書類を書いたりしていたときに使った家のハンコをしまいそこねたんだなと思ってムスメに片づけてもらったけど、たぶんきっと間違いなくあのハンコはカバンの中身を整理したときに仕事用のポーチから転がり落ちたやつに違いない。
と思い出し、社員さんに「ハンコを家に落っことしてきました」と白状したら、「場所もわかってるんだ」と爆笑された。今回は、身に覚えがしっかりあったのです。ありがとうございます!


〈ヘマ・その2〉インカムで「えっしょ!」
その日は入荷した段ボールをバックルームに入れる仕事だった。2人がかりだったけど、久しぶりに大量の入荷。手分けしながらモリモリ積んでいた。大きくて軽めの段ボールを積み上げるときに胸につけていたインカムのボタンが押されたらしく、知らずに気合いのかけ声とともに段ボールを載せた。「えっしょ!」
なんでそんなかけ声だったのかもわからない。インカムのボタンが押されていたことも自分にはわからない。でも、たまたまバックルームにいた社員さんが笑いながら、「今のえっしょ!インカムで飛びましたよ」と教えてくれた。ありがとうございます!


今回書いたのはかわいらしいヘマだけで、反省すべきヘマもたくさんやらかした。大切なのは、失敗を認め反省し、2度とやらかさないように対策を考えることだ。ハンコはともかく、「えっしょ!」くらいは愛すべきヘマとして許されると思うけど、他人様に大きな迷惑をかけないように気をつけたい。



ついでに、昨日の目の保養を。
バイト先のスタッフさんの服装がだんだんと半袖になり、いつも姿勢がいい男子大学生さんがジャストサイズのカノコポロシャツをステキに着こなしていた。細身で動きもスマートで、けしてイケメンではないけど真面目で笑顔がとても感じがいい人という印象だったのだけど、ピッタリした半袖から出るその二の腕なんなの。盛り上がった上に筋が浮かぶほどの筋肉。拝みたいくらいステキ。いいもん見たわ。ありがとうございます!
バイト先には男子大学生さんもたくさんいるのだけど、華奢な感じの人のほうが荷物とかガッツリ運んでくれるんだよなーと感心していた。あの筋肉ならね。頼もしいわー
そういえば、昼間くる運送屋さんにボディビルの大会に出るようなお兄さんがいるらしいんだけど、1度思わず筋肉に「お疲れさまです」と挨拶してしまった運送屋さんと遭遇したことがあった。ちなみに、胸の大きなお姉さんと遭遇したときは胸とお話ししてしまうワタシです。

広告を非表示にする

おまじないの効果?

先月のお給料が「閑散期恐るべし((((;゜Д゜))))」という額だったので、毎朝トイレ掃除をしながら「お金が欲しい~」と唱えていました。そうしたら、先週から欠勤と閑散期終了が重なっていきなりシフトが増えまして、意気揚々と働いております。働いてるときはアドレナリンが出てるのか元気いっぱいなんだけど、帰ってくるとぐったり……でも、心配していた春休み中のムスメもワタシがいなくても楽しそうに外で遊んでいたので、こうやって親も子も成長してゆくのだなぁと感じました。ムスメが中学に入ったら、もっと働くかな~。とりあえず、シフトを入れてもらえるときにバリバリ働こうと思います。


疲れなのか、歯茎の爆弾がここ数日腫れています。それはもう、歯茎や歯はもちろん、耳も喉も頭皮まで痛くて、もしかしたら原因は大きな病気で、このまましぬんじゃないかと思うほどでした。痛み止めをマメに飲んでやり過ごしておりますが、酷いときはイライラして子どもたちに当たりました。そういうときって不思議なもので、歯医者に予約を入れるのすら億劫なのです。暇さえあれば寝倒し、ようやく少し痛みに慣れて歯医者を予約しました。爆弾は疲れると腫れるし、数年に1度はどうにもならなくなるので、できることなら歯を引っこ抜いてでも根治してほしい。さて、どうなるでしょうか。


ここ数年愛用していたスニーカーを買い替えました。今のバイトを始める前から履いているので、もう2年以上履いていると思います。
新しいスニーカーはこの子。

f:id:kiccasan:20170403185235j:plain

まぁー軽いです。今までのスニーカーって何だったのってくらい軽いです。CONVERSEとか履く気が失せるくらい軽いです。明日から履くのが楽しみです。



新学期、家計の見直しも含め、ワタシ自身もいろいろ見直していきたいです。

夢の国にて

子どもたちと初めて3人で行ってきました。

f:id:kiccasan:20170330072734j:plain

3人で出かけることは多いけど、ネズミの国は初めて。よく考えたら、春休みに行ったのも初めて。電車で舞浜まで行ったのも初めてかも。覚悟はしてたけど、学生さんがもりもりで、スゴい人でした。どこもかしこも行列。まず、駅を出て行列。たまに行列がないと不安になるくらい行列。あまりにもなんでも行列なので、手分けして並んだりしましたが、3人で手分けして並んで1番長かったのがポップコーンの行列だったという。ポップコーン、侮れねぇ。

トイレは意外と並んでいませんでした。



でも、子どもたちもだいぶ大きくなり、一緒に出かけるのも楽になりました。とくにムスコはファストパスを取りにいってくれたり、1人でごはんを食べたり(女子組はつまみ食いでお腹いっぱい)、ワタシと一緒で並ぶのも動くのも苦じゃないようで、ゴキゲンに活動していました。ムスメは行列が嫌いで、夕方あたりにフキゲンになりました。これはチチもそうだからなー。なので、食べものとか3人揃って並ばなくても大丈夫なところはフリーにしておきました。ムスメは基本的に自分からは動きません。文句を言うだけです。なので、意識的に全部は付き合わないようにしました。末っ子はどうしても甘やかしてしまいます。もう6年生なのにね。



今回は、いつまでこうやって一緒に出かけてくれるのかな、とふとした瞬間に何度も思いました。学生さんが多かったこともあるのかな。そのうち友達と行くようになるんだろうなぁ。おそろコーデとか可愛かったです。

ちなみにワタシもムスメとお揃いで、プーさんとティガーの耳付きヘアバンドをつけました。ディズニーでしかできないことをやりたかったのです。満足です。



□□□読んだ本□□□

サクッと得する! ディズニー攻略マニュアル ([バラエティ])

サクッと得する! ディズニー攻略マニュアル ([バラエティ])

広告を非表示にする

挑戦したいこと

やってみたいことができました。

年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編

年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編

この本を読んだので、90日間プログラムを4月からやってみようと思います。



もう、何年も何回も家計の改善は続けています。家計簿も、独身のころからつけたりつけなかったり……子どもたちが小さいころは目隠しで駆け抜けるような感じでしたが、子どもたちが大きくなり動くお金が大きくなってきたので、また家計簿をつけ始めました。なので、ざっくりした家計の中身は把握しています。
わが家はたぶん、普通のご家庭よりは固定費なども少ないと思います。ただ、年齢のわりには収入も少ないと思います。とくに贅沢もしていないし、大きな無駄遣いもしていないつもりだけど、なかなか貯金は増えません。


実は、ワタシは未来のライフプランのようなものが立てられません。先のことが考えられないのです。だから、こうしたいなりたいというような明確な将来の夢もありませんでした。ホントに、目先の1日1日を過ごすことでいっぱいいっぱいなのです。時間を逆算したり予定を立てたりもできないので、思いついたことはさっさとやってしまいます。そのときにできなくても、忘れないうちにやるようにしています。

それでも身の回りを片づけていくことで、外回りの用事をまとめてかたづけられるようになったり、やることをまとめておいて順番に片づけたりできるようになりました。目先の優先順位は決められるので、まとめておけばその中で優先順位をつけられます。フットワークも軽くなったので、思い立ったときにさっと動くこともできるようになりました。まだまだ1年先のことさえ考えられませんが、考えられなくてもお金が必要なのはわかります。じわじわ貯金できるようにはなっているけれど、ムスコの高校受験はもう目と鼻の先です。今から少しでもお金を貯めたい! しかも、我慢するのではなく、楽しんで。そうでないと、ムスコの高校受験、ムスメの高校受験、ムスコの大学受験、ムスメの大学受験とひっきりなしにライフイベントが続くのです。



わが家は家を建てる予定もないし、老後のこともまだ考えていません。チチも定年のない職場だし、ワタシはパートのおばさんです。老後の家は小さいほうがいいと思っています。実家を見ていると大きくても掃除や片づけが大変になるばかりなので、住む人が減ったら狭いスペースで暮らしたほうが効率的だと思います。現在4人家族で2DKなのだから、夫婦なら1DKぐらいあればいいよなーと思います。とりあえず、今必要なのは教育費! 子どもが生まれてからしばらくは、子どもたちのためにお金を使いたいのです。そして、ちょっと余ったら自分たちのために使いたい。子育てが終わったら終わりじゃないですからね。


でも、90日間終了のご褒美は自分のために設定します。だって、子育てにかかるお金や家族のためのお金は、ワタシの中ではあたりまえに使えるもの。自分のためには、なんとなくお小遣い以外のお金は使えないのです。自分のお給料も全額家計に入れています。90日間プログラムが継続できたら、家族旅行の足しにしようっと。


今年は、ムスメの中学校の制服や、サッカーを続けるならばクラブチームの初期費用などの大きな支出があります。そして、林間学校や遠征・合宿などもあります。今までも払えなかったことはありませんが、気持ちよくポンと出したいし、将来の心配が少しでも減るようにしてゆきたいです。

広告を非表示にする

首の皮一枚繋がりました

昨日はなんだか朝から眠くて、仕事が終わるころにはふらふらしていました。それでもなんとか帰宅しやれやれと一息吐いたころ、めったにならない家電が鳴りました。

「○○小学校5年2組の担任のNです。ムスメさんの成績のことでお話があるのですが、これから伺ってもよろしいでしょうか?」

パニックですよ、奥さん。
何かやらかしましたか? 思い当たるフシがなくもないのが悲しいくらいです。

帰ったばかりですが、パニックになりながらもとりあえずサクッと片づけて、先生とムスメを待ちました。その時間の落ち着かないこと。

その後、ムスメと副校長先生と一緒にやってきた担任の先生のお話を聞くと、通知表の生活面の評価で先生の認識と評価の基準が違っていたため、訂正してくださったとのこと。いや、△評価でも理由が説明できることならば納得しますのでご安心を。ムスメには厳重注意いたしましたので。
高学年ともなると、親でもわからないことがたくさんあります。今回のことも、先生が問題視するほどのことだとは知りませんでした。先生にとっては親のワタシ以上の緊張の一瞬だったことでしょうが、思わぬことで知ることができてよかったです。ちゃんとムスメのことを気にかけてくださってありがとうございます。


同じように育てているつもりでも、ムスコとムスメでは起こすトラブルも違います。学校からの電話にはだいぶ慣れましたが、今回は久しぶりにプチパニックになりました。


先生の訪問が終わり、ホッと一息吐いてから、違うことでもムスメにお説教。またまた洗った洗濯ものが彼女の棚に丸めて詰め込んでありました。引き出しの中にも、お気に入りの服やチームユニフォームが丸めて詰め込んでありました。ホントに勘弁なりません。曲がりなりにも母さんはアパレル量販店で働いているのです。毎朝お洋服とお店をきれいにしてお給料をいただいているのです。洋服やユニフォームを丸めて詰め込むような人に、その服を着る資格はありません。そう言うワタシに、
「言ったら変わるかもしれないでしょ」
と言い返すムスメ。
「毎回言ってるけど、変わってないじゃないか!」
とブチ切れました。

f:id:kiccasan:20170325000228j:plain
ムスメが作ったお昼ごはん。
成長してないわけじゃないんですよね。ただ、ムスメは持ちものの管理がホントにずさん。ゴミも引き出しやカバンに入れっぱなしなので、将来ゴミ屋敷を築きそうです。



前回オール3だったムスコは、ヤバかった英語もなんとか3で留まり、技術家庭が4になったため首の皮一枚繋がりました。本人もダブルピースだったけど、1番安心したのは、
「2が1教科でもあったらサッカーを辞めさせる」
と宣言していた親だったりして。
2年生ではもう少し、時間の使い方を考えて過ごしてほしいものです。

ムスコは6年生のときも、「トップチーム遠征に選ばれなかったら、クラブチームには入れない」と約束していたところ、ベンチ要員としてギリギリ滑り込んでくれました。ホントに首の皮一枚だけど、サッカーの神さまがムスコにサッカーを続けさせてくれているのかなぁとふと思います。今年6年生で、サッカーの進路に関して保留中のムスメも、最近になってなぜかチームメイトの信頼を勝ち得るようになり、トップチーム遠征はムリだろうけどレギュラー組の仲間に入れてもらっているようです。彼女はサッカーの神さまというよりは、周りの友達に助けてもらっています。今回の成績のことも、クラスメイトが「おかしいよ!」と言ってくれたみたいです。サッカーを好きな気持ちも、自分を受け入れてくれる友達も、これからも大切にしてもらいたいものです。


かたや、ものの管理はできないけど人づきあいが上手で憎まれない子。
かたや、ものの管理はできるけど、人づきあいが苦手で時間の管理ができない子。
同じように育ててるつもりでも、違うもんだなぁと思いましたが、まるっきりチチとハハだということに気づいてしまいました。
やっぱり、親の背中は見られていますか?
それとも、遺伝ですか?



□□□読んだ本□□□

ディズニーと三越で学んできた日本人にしかできない「気づかい」の習慣

ディズニーと三越で学んできた日本人にしかできない「気づかい」の習慣

興味のある本

仕事帰りに図書館に寄りました。
自分の本を少し選んで、そうだと思い出し児童書コーナーへ。

f:id:kiccasan:20170323162738j:plain
そうそう、こういう本。


わが家の子どもたちはどちらかというと本を読むほうだと思いますが、とくにムスメは「そんなことも知らないのか」ということが多い。ムスコは授業中の雑談なんかも覚えているほうだし、本の中やテレビで見たこともけっこう理解しているようです。

が、

中学校のテストの点数はビミョー。

ムスコでこうなら、ムスメなんてどうなっちゃうの?と危機感を抱きました。



ワタシが子どものころってどうだったっけ?と思い出してみました。実はワタシは学研の『学習』と『科学』という雑誌を毎月買ってもらっていました。定期購読だったのか、毎月2冊届きました。『科学』のほうは実験や工作のキットなど、『学習』のほうは学習クイズのオモチャや別冊のマンガがついていた覚えがあります。蓄音機を作ったり、カブトエビを育てたり、日本史や伝記のマンガを読んだり、ワタシと年子の弟はそれで学んでいたと言っても過言ではありません。
理科の工作キットなんかは、授業でも取り入れられていますね。電池とモーターを使ったラジコンとか、空気砲とか磁石とか、子どもたちが持ち帰ってきました。


それで思い出して、学習マンガを借りてきたらどうだろうと思ったのです。伝記は一時期ハマって読んでいましたが、今回は理科ファイル。あと、ちびまる子ちゃんの四字熟語のマンガも借りました。ムスメはもちろん、中学生のムスコまで読んでいました。好感触です。

科学事件ファイル 小学4~6年 (おはなし推理ドリル)

科学事件ファイル 小学4~6年 (おはなし推理ドリル)

こんなのもおもしろそう。


わが家にも、このシリーズはあります。

学校では教えてくれない大切なこと 1 整理整頓

学校では教えてくれない大切なこと 1 整理整頓

学校では教えてくれない大切なこと 3 お金のこと

学校では教えてくれない大切なこと 3 お金のこと

他のも気になります。
そういえば、ムスコがこないだ片づけマンガも立ち読みしていました。
マンガで古堅式 夢をかなえる片づけのルーティン

マンガで古堅式 夢をかなえる片づけのルーティン

母ちゃんがいつも言ってることが理解できたかしら? でも、ムスコはどちらかというと理解してるほうなんですよね。問題はムスメだわ。


今は、子どもの本もいろいろありますし、マンガなら大人用のものでも読めそうです。少しでも、知識や興味の種になればいいかなと思ったのでした。



□□□読んだ本□□□

フィンランド式 叱らない子育て―――自分で考える子どもになる5つのルール

フィンランド式 叱らない子育て―――自分で考える子どもになる5つのルール

広告を非表示にする

生きる糧としてのごはん

チチのInstagram事件の続報です。

ムスメが冷蔵庫を開けて昨日のチチの団子を発見し、一瞬「何コレ~?」と色めき立ったあと中身を確認して、「あ、昨日のか……これイマイチだったよねー」と。やっぱりそう思ったのねと黙っていたら、「昨日のパパの言い方もないよねー。ママが先に始めたのに」と。小学生、言うねぇ。


ワタシもムカつきついでに自分も1歩踏み出すことにしました。Instagramは見せたい人のやるもの。お見せするほどでもないワタシは、違う方向性でやってゆくことにします。写真を撮らないわけじゃありません。内輪でやるのもやめです。お休み中だったごはんブログのほうだけでやってゆくことにします。



ちょっと前から考えてはいました。
おしゃれで手の込んだごはんではなく、フツーのお母さんが毎日フツーに作っているごはんだっていいじゃないかと。家の中のことだって、ステキ主婦の憧れのおうちじゃなくても、フツーのお宅のフツーのインテリアでもいいじゃないかと。
北欧インテリアじゃなきゃダメか?
こだわりの調味料じゃなきゃダメか?
ナチュラルライフじゃなきゃダメか?
スーパーの食材で、100均のプラカゴで、家賃3万円の公営アパートで、品数も少なくて、作り置きもできなくて、計画的な買いものもできなくて、でも毎日毎日ごはんを作っています。見栄えはよくないけど、子どもたちはそれを食べてすくすくと育っています。チビだったムスコも、まだチビだけど1年間で10cm近く身長が伸びました。負けず劣らず、ムスメも伸びました。ワタシ自身も、ワタシとさして変わらぬスタンスの母のごはんで、164cmまで伸びました。そういえば、母が外で働くようになったころは毎週カレーでした。カレー大好き!


というわけで、停滞しておりましたごはんブログをリニューアル準備中です。
毎日のごはんと、使った材料と(レシピは性格上ムリなので)、所要時間とたまに手順と、毎週の買い出しの内容なんかを記録できたらと考えています。
やがて血となり肉となる

f:id:kiccasan:20170323171818j:plain
とりあえず、今日のお昼ごはんを。

記録してゆくついでに、無駄遣いも減らせたらなーと思っております。



□□□読んだ本□□□

お金が貯まるダイエット 特売ばかり買う人は、やせられない!

お金が貯まるダイエット 特売ばかり買う人は、やせられない!