たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

旅から帰宅

週末の2日間、ムスコの遠征の付き添いで出かけていた。宿泊施設周辺は電波が届かず、昼間は試合とその合間に買い出しやらトイレ休憩やら(グランドのトイレなんて入れたもんじゃない)でケータイを触る暇などなく、いや必要に迫られてチチやお友達に試合結果を報告したり写真を撮ったりしていたけれど、普段のジャンキーぶりに比べたら全然触らなかったと言える。

情報の断捨離の効果があったかはわからない。どちらかというと聞かれたことを答えるタイプの2人の大人が同乗してしまったから、運転してくれていた友達パパは退屈だったかもしれない。それが心地いい人であることを願いたい。ワタシはもうちょっと喋るべきかどうかずっと迷っていた。他の人だったらきっと一人でももっと喋ったんじゃないかと。でも、仕方ないよね、ワタシはワタシだから。ゴメンね。

旅の荷物はもう全部解いて片づけた。
ムスメの遠征も重なり、大量の洗濯やら留守番のチチが張り切ってやってくれた家事の後始末を朝から精力的にやっている。ほぼリセット完了。また2週間後には林間学校だし、その2週間後も遠征。翌週は合宿。そして、すぐ夏休みが明ける。この夏は旅支度が続くから、来年以降の中学生生活に向けてムスコに自立をうながさなきゃならない。自分のことは自分でそんな当たり前のことも、本人が意識しなければ難しい。今の親たちは昔より過保護で、今の子どもたちは昔より忙しい。サッカーは学校みたいに持ちものリストなんて用意してくれないし、全部自己責任なのだ。わが家の子どもたちは、残念ながらまだその意識が足りない。


最後に、先日の最小限の荷物リスト
持参して使わなかったのは、雨具や保険証などのいざというときのものだけだった。
逆に出かける直前に追加したのは保冷バッグとBBクリームとチーク。化粧品は寝不足と疲れをカバーしてくれた(と思う)し、保冷バッグは気温が高かったから、飲みものの温度をキープしたりお土産を冷やしておいたりと大活躍した。保冷バッグとエコバッグは必携品だった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村


もうすでに夏休みが終わったような気分だけど、まだまだこれから始まるんだよね。
この夏で、親子ともに成長してゆきたいなと思う。

広告を非表示にする