たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

お直ししてでも

今週のお題「好きな服」


今週のお題とやらに挑戦してみようと思う。
好きな服、といえばジーンズにTシャツ。それはもうずっと、形や色を変えながらふわくになってもなおジーンズにTシャツ。他の服も着るけど、ジーンズにTシャツ。

そういえばいろんな時代があったなぁと振り返る。
ブーツカットが流行ったのは20歳くらいだったか。今もちょっと上の年代には根強い人気な気がする。脚が細く長く見えて良かったよね。トップスはピッタリめでね。今も友達ママにいるなぁ。でも、彼女はスタイルもいいし、服自体もちゃんと買い替えてるから、時代遅れな感じはしない。

それから、腰パンに流れた。
メンズのジーンズにTシャツ。おパンツは見えても可愛いポップなもの。あのころは呆れるくらいラフな格好ばかりしていて、そんな格好で出社するもんだから上司に驚かれていた。当時つきあっていた人が古着やミリタリーが好きで、ワタシもよくそんな服を着ていた。

結婚して母になり、少し周りに合わせるようになった。
テレビは子ども番組ばかりだし、雑誌も見ない。周りにいるママたちがお手本だった。幸い同年代の多い地域だから、ステキなお手本がたくさんあった。
それでもやっぱり基本はジーンズで、スキニーやクロップド、膝下のストレートっぽいのもあったよね、今のガウチョに似て非なる感じのやつ。今となっては全然着ない。ワタシの中ではけっこう迷走期だ。

一回りして今は、テーパードが定着している。
履き心地としては腰パン時代を思い出す。あのころが一番楽しくやっていた。
f:id:kiccasan:20150716090702j:plain
すぐに膝が破れるから、最近は中に履いたレギンスが見えるのが嫌で繕うようになった。昔はそのまま履いてたから、成長したものだと思う。いや、BBAになってレギンスが手放せなくなっただけか。
エドウィンのストレートも持ってるけど、今はこれが一番好き。前のお気に入りが破れてから、必死で探し回ったんだよね。なんとなく漠然と「こういう形」ってイメージがあって、それを探すのが大変だった。だから直す。直しても履く。直したところもワタシの味になるように。


最近は直すこと自体にも抵抗がなくなってきたから、ちまちまとお気に入りを直して着ている。
Tシャツの小さな引っ掛け穴にハートを刺繍したり、
f:id:kiccasan:20150716091817j:plain
ブラウスのシミをスタンプで隠したり、
f:id:kiccasan:20150716091911j:plain
カーディガンの綻びを刺繍で直したり、
自分らしさを模索している。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村


以上、初めてのお題でした。
迷走したな。

広告を非表示にする