たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

コンパクトに暮らしたいのです。

昨日はムスメにせがまれて夏祭りに行ってきた。来週もあるのになー(溜息)

サッカーの仲間と待ち合わせして、一緒に並んだりバラバラになったり、6年生のムスコはいつから野放しにしていたっけ。ムスコは性格的にも必ず誰かと一緒にいたし、慎重だからあまり心配はしなかった。同じ団地に住む友達もいるしね。でもムスメは自由な性格で、同じ方向に帰る子もいないし、しっかりしているようでまだまだ甘えがあるから心配になってしまう。下の子だからかしら。
そして、なにやらいっぱい買ってくるし。

ムスメは買うことが好きなタイプだから、先行きが不安で仕方ない。


この週末は試合もなかったから、家の中を少し片づけた。領収書のファイルの中身を見直したり、取説や保証書を見直したり……少しでもコンパクトにできないかとやってみたけど、チチはアナログ派だから取説はある程度残しておかなくちゃならない。いつも考えるべきはワタシひとりの家ではないということ。家族が暮らしやすい家にするのがワタシのテーマだ。と自分に言い聞かせる。

いろんなブログを見ていると、みんなどこにものをしまっているんだろう、と思う。わが家の家族は見えないとわからなくなってしまうし、きっちり片づけることはできない。でも、あるものをなくすことは、とってもハードルが高い。最初からなければとも思うけど、振り出しに戻ることはできない。それでも振り出しよりずっとものは減っている。


さて、惑ってる暇はない。動こう。
前進あるのみ、だ。
子ども部屋の引越し計画も停滞している。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村