たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

自分を育て直すつもりで

朝からムスメと衝突した。
朝の弱いムスメとハハは毎朝衝突している。ムスメもムスメで赤ちゃんのころから折れない子で、遊びに行った実家でハハの母とケンカしていたことを思い出す。もしかしたら、ワタシの小さいころもあんなだったのかもしれない。3歳から反抗期とよく言われた。
そんな中、珍しくムスコが空気を読んでせっせと宿題などやっていたので、あぁコイツも少しは空気が読めるようになったんだなぁと成長を感じた。まだうわの空で怒りを買うことも多いけど。


ムスコが遊びに出かけたから、ムスメと2人で外回りの用事を片づけに出かけた。立ち回り先に本屋さんがあるからそれで釣れた。そうでもして連れ出さないと、宿題がほとんど終わっているムスメはひたすらゴロゴロしながらテレビを見ていそうだった。


ついでにいろいろと見て回って、日用品はしばらく消耗品しか買わないと心に決めながら、在庫切れしていたメラミンスポンジと換気扇フィルターと洗濯機用洗浄剤と油こし紙を買った。そしてようやく換気扇フィルターを替えた。スッキリ。
そのあと、ムスメの待つ本屋さんに行き、久しぶりに気になる本を物色していたら、ついにムスメに買わされた。

マナー豆。かわいすぎる。
以前から気になっていたんだけど、買うまでに至らず、でも最近ムスメの食事中の態度が目に余るほど酷いから、箸の持ち方から教えようと思った。今さらだけど。ついでに自分も、ちゃんとできてるかやってみようと思ったのだ。

そのきっかけが、

新装版 「センスのいい子」の育て方

新装版 「センスのいい子」の育て方

いつもひっそりと読ませていただいているブログさまで見かけたこの本をみつけてしまったから。どちらかというと、うちよりももっと小さな子の親御さん向けかなと思うけど、今からでも間に合うなら、育て直すつもりで。と手に取った。自分も含めて、やり直すつもりで自分の理想を見つけられたらと思ったのだった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村


マナーシリーズ マナー豆 (匠)

マナーシリーズ マナー豆 (匠)

やってみたら、やっぱりムスメは箸の持ち方が違っている。でも、自分の非は認めたくないタイプだから、指摘するとキィキィとヒスを起こす。上手くいかないとヒス。ちゃんとやってるのに!とヒス。もう4年生だし今さらかなぁと思ってたけど、ぜんぜんできないじゃないの、練習なさいよ。

なんだか、今になってようやく余裕が出てきたのか、「もっと早く知りたかったなぁ」と思うことが増えた。もう手遅れかなぁと思いつつ、それを言ったらワタシ自身が手遅れ感満載で悪足掻きしている。