たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

3日連続

市内の中学校の選択申請のお便りが届いていた。今のところ越境は考えていないけど、スポーツをやっていると今後は部活にするかクラブチームにするか悩むところだ。うちの学区の中学はサッカー部がないから悩みようがないのだけど、レギュラーの子の親が「部活でいいかな」とか「他の道もあるし」とか言うのを聞くと、ちょっと複雑だったりする。わが家はムスコのやる気と将来性(計算上は178cmくらいまで成長する予定)を汲んでクラブチームに入れてやりたいと思ってるけど言わない。


昨日一昨日に続き、今日もムスコは試合。今日はムスメも試合。チチはムスメの付き添いと応援に、ハハは3日連続のムスコの応援にゆく。珍しく勝ってるから1.5軍のムスコに出番があるかわからないけど、11人制だから可能性がないわけでもないし、本人も出る気で行くのだからワタシも出る気でゆこう。

昨日は暑い中、片道1時間の距離を自転車で応援に行った。大抵のところは自転車か電車で行けると思うと、誰かに頼る気持ちや誘われなかったなんてイジケ心も減るような気がする。むしろ、お誘いいただいたときはひれ伏したい気持ちだ。お返しができないワタシは、自分の精一杯で応えるしかない。せめて、自分の精一杯を磨こう。


そういえば、先月受けた資格試験に合格した。これでテキストを処分できる。
溜まっているやらなきゃならないことを片づけてゆくのは気持ちいい。今朝も、押入れのカーテンのフックが壊れていたから付け替えて、糸が切れていた部分を繕った。おしゃれでキレイな部屋ではないけど、こうやって少しずつ改善してゆけば、居心地いい部屋になってゆくのだろう。なにより、ここ数日バタバタしていて散らかっていたのがリセットできて気持ちが落ち着いた。やっぱりリセットする時間って大切だな。


では、行ってきます。

広告を非表示にする