たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

写真に写りたくない

昨日はお見合い大作戦を見ていて布団に入るのが遅くなってしまった。ついつい世話焼きおばちゃんのようになって見入ってしまう。罪な番組だよ……

ワタシがひとりのときはテレビを点けないのだけど、家族はテレビが好きだから夜はテレビが点いている。ワタシがテレビを点けないのも、別にテレビが嫌いだとかくだらないだとか思ってるわけじゃない。点いてるとついつい見ちゃうからだ。ながら見が多いものの、やっぱり気づけば腰を据えている。ただてさえ腰が重いから、あっという間に時間が過ぎてやるべきことが溜まってゆく。


こないだ見ていたのは、女性芸能人の素っぴんを見せる番組だった。さすが、みんな可愛かったね。芸能人はスゴイね。でも、見回してみると周りにも可愛いお母さんはたくさんいるのである。今どきのママたちは、みんなキレイにしている。
ワタシはといえば、最近まったく写真に写っていない。ちょっと前は、年に1度くらいはネズミの国やら海やらにゆき、キャラクターと家族写真を撮っていた。それも最近は忙しかったりで行っていない。
そして気づけば40代に突入。
歳より若く見られるタイプとはいえ、周りにはもっと可愛いママたち。もともとの面倒くさがりだから、メンテナンスも怠り、肌断食だナチュラルだとやっていたら鏡の前で眼鏡をかけてビックリ。詳しくは書かないけど、ヤバくね?

というわけで、またスキンケアジプシーの季節がやってまいりました。
今季は
・石鹸洗顔(手ぬぐいで軽く仕上げ)
・ユースキンパックで半身浴
・お風呂上がりに馬油
・その上からニベアで蓋&リンパマッサージ
自分の中にあるものだけで改善できたらどんなにいいかと思うけど、やっぱり何かしらの手を借りないと自分の力だけでどうにかするのは難しい。そして、馬油パワー侮れない。夏のまだらな日焼け跡が一皮ずつ剥けてゆく気がする。馬油だけだとワタシは乾燥してしまうから、ニベアも継続。冬場はユースキンローションも追加予定。定番品ばかりで手に入りやすいし、安価で安心。家族とも共用できるのもいい。

ワタシはコンプレックスがある。
一時期肌荒れが酷くて、そのときの跡が今も残る。40代のワタシに何ができるかわからないけど、せめて写真に残せるくらいまではがんばろうと思った。だって、このままじゃ遺影もないじゃないの。

もちろん、体型維持も気にしている。
夏休みに調子に乗って戻ってしまったから、また痩せ型目指してがんばるんだ。寝る前のヨガも始めた。
あとは、自撮りで写真の写り方の研究でもしようか。