たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

キノコが生える土

「さて、晴れたぞ! どこへ行こう!」
と颯爽とママチャリにまたがって、出かけた場所はホームセンターだった。

最近、洋服や雑貨に対する熱も沈静化し、あと買いたいものといえば冷え取り靴下に穴が開いてるからそろそろ買い替えたいくらいのもの。大きな買いものが他に3つくらい控えているけど、それにすらまだ今一歩踏み出せないでいるくらい、なんとなくお金を使うことに躊躇いがある。先行きが不安すぎる……中学コワイ。


でも、差し迫る案件がひとつあったから、そちらの解消。
義理ママにいただいたクロトンちゃんが1株枯れてしまった。たぶん、原因は根腐れ。水を余りあげないようにしていたけど、どうにも土がダメだった。
だって、キノコが生えるのだ。
ちょっと水をやりすぎるとニョッキリと黄色いキノコが生える。それでシマトネリコちゃんも弱々しくなって、ベランダに移住した。今回クロトンちゃんも枯れてしまい、腹立たしいので土を捨てることにした。

植え替え完了。
案の定、鉢底石にもガッツリ胞子がついていた。
ついでに、ベランダに移住させて復活したシマトネリコちゃんも植え替えしたが、やっぱり鉢底に黄色い胞子がビッシリ。恐るべし、キノコ。

見た目はけっこうファンタジックなんだけどね。

ついでに新入りも増えてしまったけど、ずっとお迎えしたかった子なので満足である。
帰りがけに見知らぬおばさまに、「うちもそのくらいのサイズで買ったけど、5年もしたら大変なことになるわよ〜」とお声かけいただいたけど、わが家のささやかなベランダで、しかも鉢植えで、どれだけ大きくなってくれるのか楽しみである。まだベランダの柵を越える子はいないのだよ。


確かキノコの生える土は、水持ちがいいとかいう触れ込みの土だった。園芸用品代もバカにならないけど、ハハのお小遣いでやっているから勘弁してほしい。


◻︎◻︎◻︎読んだ本◻︎◻︎◻︎

ムーミン谷の夏まつり (ムーミン童話全集 4)

ムーミン谷の夏まつり (ムーミン童話全集 4)


調べたら、キノコ自体に害はないらしい。
だけど、「キノコが生えるほど水はけの悪い土」は良くないんじゃないだろうか。
そして、胞子がビッシリついている様は、軽くホラー。