たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

倹しい主婦のスキンケア事情

最近、ハッキリ見えないくらいでいいのかもしれないと思う。

知らなければ怯えたり嫌ったりしないで済むこともたくさんある。
知らなきゃいけないことは知ろうと思わなくても入ってくるし、知りたいことなら自分で調べられる。
情報は溢れかえっていて、善意はもちろん悪意もごちゃまぜになって紛れ込んでいる。テレビや公のことだけじゃなく、学校や身の回りのことでも。ちょっと世間話をしただけでも、悪意は入ってくるしワタシも垂れ流して自己嫌悪に陥る。
なら、にっこり笑って挨拶して、お互いに必要なときだけ話せばいいんじゃないかと思った。もちろん、相手がワタシと話したいと思ってくれるならそれは例外ではない。


何を言わんとしてるかというと、ちょっと日常で眼鏡をかける時間を減らそうかしらんと思っている。
普段から家の中ではお仕事のときくらいしかかけていないのだけど、近場に買いものくらいならいらないかなと。
遠くの人の顔はわからないけど近くにいたらわかるくらいのほうが、もっと身近な人と関われる気がする。

とくに家の中では不便もないし、むしろPCを使うときは眼鏡をかけたほうが楽だから眼鏡をかけている。
家の中にいるときは、不便どころか逆に隅っこの汚れやらシミやらシワやらくすみやらが見えてショックなのよね。



倹しい主婦は高級な化粧品なんて使えないから、長いことプチプラスキンケアジプシーをしている。
去年から取り入れてるのはユースキン
ユースキンSのローションと、ユースキンAのクリームがお気に入り。ユースキンAは冬場でも冷水で車を洗うチチのために長年買っている。やっぱり、バッタもんよりユースキンが効くそうだ。
洗顔は、全身含めて純石鹸。メーカーは問わない。
髪は石鹸だけだとまとまらないから、濡れた髪にニベアをつける。これがなかなかしっとりまとまる。
ちょっと前は保湿にもニベアを使っていたけど、やっぱり油分がちょっと重くて、馬油を経由してユースキンAを少量使ってみたら、不安定なときの肌荒れが落ち着いた。だから、ユースキンは保湿とパックと両方で使っている。唇にパックしてみたら、ペロンと一皮剥けた。

メイクもナチュラルにしたいと思っているから、できる限りスッピンに近い状態で過ごせたらと思うけど、なかなかどうしてアレルギー体質だし肌荒れは絶えない。経済的に、高額な治療やスキンケアはできない。性格的にめんどくさいこともできない。
ならば、プチプラでやるしかない。

シミやシワは、この際眼鏡を外して見ないようにしちゃおう。


求めるところは人それぞれだと思うので、お試しの際は効果効能を確認してご使用ください。


ユースキンA 120g [指定医薬部外品]

ユースキンA 120g [指定医薬部外品]

薬用ユースキンS ローション

薬用ユースキンS ローション


見えないほうがいいことって、けっこういっぱいある。
見えてしまうから、知ってしまうから、比べて妬んでしまうこと。逆に優越感に浸ったり、そういう感情ってよくないなぁと思うけど、知ってしまうとやっぱり気になる。

知らなければいいのだ。他人のことなんて。