たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

反則だけど

反則だけど、子どものスペースを片づけた。

たいして片づいてないけど、中身は少しずつスッキリしてきている。

実は1番目につく場所だからいつも片づけておきたいけど、子どもの管理だから見えない収納は難しく、色の氾濫も抑えられない。
ムスメが水色好きなのは幸い。


飾らない作品を各自の作品箱へ。
ムスメの文房具を誕生日プレゼントにいただいた新しいものに入れ替えて、はみ出していたシールを箱にまとめた。
ムスコのほうも、量が少ないから油断していたけど使わないであろう古いものがたくさんあった。
新陳代謝していかないと、新しいものも埋もれてゆくばかりだ。


ホントは一緒にやるべきなんだろうけど、今となっては一緒にやる時間もない。
かといって、自分からその気になるのを待つほど気長でもいられない。
子どものものほど、知らないうちに勝手に増えている。
せめて、彼らのあたりまえの基準をちょうどいい感じで留めておくしかないかな。

さらにマイナーチェンジ。

広告を非表示にする