たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

休みの日に何をする?

今日は久しぶりに完全オフ。
このところ、休みといえど子どもたちの試合が入っていたり、たとえそれが雨で中止になってもなんとなく落ち着かず腑抜けたように過ごしていた。それでも一応、何かせねばと録り溜まったブラタモリを消化したり大掃除をぼちぼちやったりしていたのだけど、そういうんじゃないことをやりたい気持ちもないわけじゃないんだよなぁ。まぁ、それくらいのもやりとした感覚なんだけども。



子ども関係のお知り合いに日々忙しいお父さんがいて、お仕事でも社長としていろいろお付き合いがあり、遠い故郷の方々ともオンオフ通じてコンタクトを取り、子どもがお休みの週末には家族サービスもしつつ、趣味の料理や最近は身体を動かしたりなどもしていらっしゃる。昨日の夜などは9時まで体育館でチチたちとフットサルやってたのに2時間後にはラーメン食べて映画の上映会に行ってると思ったら、朝起きて3駅先までウォーキングしてるけどこの人の交通手段なんなんだろう、どこでもドア?と朝から不思議な感覚に捉われている(Facebookが情報源。ストーカーにあらず)。でも、どこでもドアは乗り過ごして終電なくなったりしないな。
ご自宅にパパの布団がないのは聞いているけれど、この人パッタリ倒れたり身体壊したりしないのかなと思ったり。でも、いつもやる気なさげに元気だからエネルギーと時間の使い方が上手いのかしらんと尊敬もしている。普通の人がやったら倒れると思うから、尊敬はするけど真似はしない。でも、あののらりくらりとしたキャラクターは憧れる。



このところ、週末のお天気が不安定で自転車に乗りたくとも乗れなかったり、ビミョーにストレスも溜まっているようだ。身体でも動かすかな。
お休みの日は買い出しに行かなきゃならないし、家族もいるし、なかなか自分だけちょっと行ってくるわというわけにはいかないと思ってしまう。こういう考え方も良くないのかもしれないな。もっと自分勝手でいいのかもしれない。かといってどこにも行くあてはないのだけど。


こないだの休みは換気扇の掃除をやったから、明日の天気もビミョーだというし、今日もどこかを掃除してから午後にでも出ようか。ワタシはもうちょっと自分勝手に振舞わねばならぬ。なんとなく人に合わせてるから振り回されてるような気分になるし、自分勝手にやるぐらいの解放感と罪悪感があれば、人に振り回されてもイライラしない気がする。それがたぶん、前に書いた何か1つ自分に許すってことなんだな、きっと。

2人トランプでずっと接待プレイをさせられたり、ね。