たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

バッグの中身は

小さなお財布・さんごちゃんを持って出かけた。
残念ながら実家は留守だったけど、他の用事は済ませて帰宅。
小さなお財布に変えてみての感想は、
・まだ小銭入れに慣れない
・レシートを入れておくところがない
また、こんな日に限って歳末のポイントプレゼント券とかポイント券とかいろいろいただいて、どうしたものかと一瞬悩んだ。今までレシートや割引券の類はがま口タイプの小銭入れが2つに仕切られていたから空いているほうに入れていた。もちろん帰ったら全部出して整理するのだけど、そこにパッと入れられるのは楽だった。慣れるまで戸惑いそうだ。ちなみに、レシート類は家計簿に記録してから破棄している。

バッグの中身はお見せするほどのものではないのだけど、いつも持ち歩くのは
・お財布
・キーケース
・エコバッグ
iPhone
・ハンカチ
・ティッシュ
・リップクリーム
7つ道具?
キーケースはお財布にもiPhoneケースにもなるから、最小単位はキーケースとiPhoneとハンカチかもしれない。


出かけて帰ると、必ずバッグから中身を出す。
そして、翌日の準備をする。
今日は仕事じゃなかったからポシェットに7つ道具を放り込んで出かけたけど、明日は仕事だからリュックに7つ道具とポーチと仕事用のウエストバッグと飴を放り込む。ウエストバッグの中身は毎回整理はするけれど入れっぱなしで戸棚に置いてある。お弁当と水筒とiPhoneは翌朝リュックに詰め込んで、いざ出発! 仕事のときは朝も早いし、着られる服も決まっているから前日に着る服も準備してある。


水筒も2本も持つとけっこうズッシリくるし、なんだかんだで20分近く歩くから仕事にはリュックで行く。帰りに図書館に寄る日は紙袋に本を入れてゆき、朝のうちに返却ポストに放り込む。紙袋は畳んでリュックにイン。本を借りたら、また紙袋に入れて帰る。

借りた本が重過ぎて、途中で紙袋の持ち手がもげた。

手頃なサイズのサブバッグをゲットしたので、次からは紙袋は卒業しようと思う。

広告を非表示にする