たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

サンタと求職者

何だかクリスマス気分も年末気分もどこかよその国の出来事かのように、その日その日を必死に生きている。

と書くと切羽詰まった感じがするけど、どちらかというと何も考えずに生きている感じ。たぶん、今のお仕事と精神状態がリンクしてしまっている。朝起きて、ルーティン通りにやることをやって出かけて、職場ではルーティン通りに掃除を始めたら、あとは当日指示されたことをやれるとこまでやる。同じ掃除でも一緒に組んだ人やチェックする人によってやり方が変わる。その日の仕事が終わったら、明日はまた何が指示されるかわからない。今までは半引きこもり状態だったから出かけるときはまとめて用事を片づけていたけれど、今は毎日こまごまと思いつくままに行動している。それがいいのか悪いのかわからないけれど。


昨日は、仕事のあとにムスメのクリスマスプレゼントを買いに行った。ムスコのプレゼントは本人が試着しないと買えなかったから耳鼻科に連れていくタイミングで早々に準備したけど、ムスメはギリギリまで悩んでいた。
ムスメのリクエストはポータブル音楽プレーヤー。せっかくならiPodにしようと思ったけど、iPod本体にするかiTunesカードにするかで迷った。だって、タブレットでも音楽は聞けるんだもの。
でも、ギリギリになってやっぱり本体にしようと思い、家電屋さんに寄り無事購入。その足で、サンタはラッピングもゲットした。あとはこっそり包むだけ。

さらにその足で、昨日ママ友に教えてもらった求人に応募すべくハローワークへ。
残念ながらそのお仕事は経験者じゃなきゃダメらしくて応募できなかったけど、せっかく登録したのだから年明けからじっくり探してみようかと思う。



こうやって、マイペースながらいろんなことをしていると、自分でも成長したなと思ったりする。ワタシは昔からあまり行動的なタイプではなくマイナス思考でめんどくさがり屋だけど、これも何かの縁なんじゃないかと思えるようになった。少しだけプラス思考になった。よし、と腹をくくって一歩踏み出すと、たとえばそれが遠回りや違う方向でも、間違えたら戻ればいいと思える。グーグルマップはないけれど、頭の中には経験というデータベースがある。データベースは更新していかなきゃならないし、増設も必要だったりする。それが、よし、と一歩踏み出すことなのかもしれない。

オッケー、グーグル。
自分の中にないことはグーグル先生や周りの人に聞け。



はてさて、よどみなくサンタの支度は完了した。
ムスメのプレゼントがiPod本体なことは秘密にしておいて、カードかと思ってたらあれれ?なんだか立体だぞ?とサプライズする予定だったのに、チチがうっかり漏らしたことが発覚した。

広告を非表示にする