読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

ざっくり暮らす

すっかり夜洗濯が習慣となり、洗濯カゴが山盛りになっているのを見ると洗濯機に放り込んでスイッチオン。

鼻唄歌いながら干してたら、忘年会帰りの友達パパが鯛焼きを届けてくれた。麻布十番の浪花屋の鯛焼き。いただくたびに、大昔に友達とお店で食べたことを思い出す。

今年も美味しかった♡ あざす!

この年の瀬、独身以来のアルバイト生活だったり、お休みの日も試合続きでついに寝込んだり、すっかり家計簿もやったこと日記も停滞してしまった。アプリの家計簿だけはずーっと続けてたのに。
ブログも3日おきぐらいになり、ツイッターなんてアプリを開くのすらやめた。


2015年は、自分を変えようと模索してきた。それこそ、ほんのこないだまで。
けっこう変わったんじゃないかと思う(当社比) それが果たして自分が思い描いていた姿なのかどうかは疑問だけれど、とりあえず社会復帰は果たせた。


モノは減ったけど、家の中はあいかわらずとっちらかっている。
今朝掃除機をかけたのにすでに食べカスや砂利が撒き散らされ、完全にキレイになることはない。
ムスメのサッカーバッグは、同じ時期に買ったはずの6年生男子の同じバッグよりも薄ら汚れていた。
ムスコが生まれる年に入居した新築の公営住宅は、知らぬ間に汚れや傷が増えたけど賃貸だからリフォームや修繕もなかなかできない。

世の中のステキ主婦さまのブログはなんだか世界が違う気がして、限られたブログしか見なくなった。新築一戸建てとか、リフォーム可能物件とか、夫婦2人暮らしとか、まだまだお子さんがが小さいとか、週5日もサッカーなんてしてないとか、人の数だけ暮らしの形があり、同じ暮らしなんてどこにもない。なにより、ワタシに丁寧な暮らしなんてできなかった。

憧れのあの人になれることなんてないのだ。
ワタシはワタシでしかないのだから。

レコード大賞でも聴いた例のヒット曲が流れそうな展開。


ステキな家を夢見るのも、きっちり家計管理しようとするのも、やーめた!
理想のかーちゃんになろうとするのも、やーめた!
今まで通りのざっくりでいいじゃない。
ワタシ自身が去年より少しは成長してるんだから(当社比)



というわけで、新年からこのブログは「かわろう。かえよう。」から、「ざっくり通信」に変わります。

ざっくりした母による、
ざっくりしたアラフォーライフ
ざっくりした食生活、
ざっくりした子育て、
ざっくりした暮らしぶりを書き残してゆきたいと思います。


今までとあまり変わらんな。

今年も足をお運びいただき、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

広告を非表示にする