たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

だらり元日

わが家の元日は毎年だらだら。
帰省もないし、元日は予定もない。
どこにも行かない。たぶん、チチは遠出があまり好きじゃない。

唯一出かけるのは、初詣くらい。

歩いてゆける距離の1番大きな天満宮へ。ここ以外は近くの神社へも行かない。チチの選択肢は、とても少ない。

でも、今年は珍しく正月からラーメンを食べて帰った。

https://www.instagram.com/p/__Iv76FB6p/
Instagram

ラーメンならば、選択肢が少し増える。
ホントは腹ごなしにちょっと散歩でもしたかったけど、天皇杯が見たいというからまっすぐ帰った。



初詣から帰ると年賀状が来ていて、みんなで回し読み。年々、子どもたち宛ての年賀状が増えている。親の年賀状は減るばかりだ。
チチが「オレは誰にも出してない」とのたまっていたが、チチの会社関連も親戚も全部ワタシが書いているだけだ。親戚もワタシよりずっと多い。全部ワタシが書いて出している。
けっきょく追加で5枚くらい買わなきゃならなくなった。まだまだ見通しが甘い。



帰ってから、チチと子どもたちはずっとテレビとゲーム三昧。
ワタシはテレビを見ながら、セーターのシミ隠しをしたり通知表にコメントを書いたり昼寝をしたりしていた。

タイトルは「タンポポ畑」
イメージが湧かなくて試行錯誤していたけど、けっきょく目立たない色の、しかも1本どりでささやかに刺繍した。白の糸でシミ部分をざっくり隠して、上から黄緑色の葉と黄色の花。シミが目立たなければいいのだ。そして、自分がちょっとだけその部分を好きになれれば、それで充分だと思う。



今日は初売りに行くと言うから、ならばお年賀にデパ地下の福袋を買おうと思っていたら、いつの間にかチチの中で目的がすり替わり、ワタシが初売りに行きたいから仕方なく一緒に行くような感じになっていた。チチの中ではよくあることだ。それでホントに何か目的があるのなら納得できるけど、今はとくに欲しいものもないからちょっと腑に落ちない。お年賀もチチの親戚たちのもの。別にワタシが欲しくて買いにゆくわけじゃない。


お正月から小さな不満を溜め込むのはよくないから、まだお正月気分が残るうちに自転車で遠征にでも行こう。
ワタシが子どもたちと出かけたりすると、これまた置いていかれた気分で拗ねるチチだけど、さすがにママチャリングだけは文句を言わないのは一緒に行きたいと思わないからだろうな。

今年は1人でまたいろいろ出かけよう。
旧正月あたりに横浜にでも行こうかな。
お正月の空気ってかなり好きなんだけど、残念ながら三が日は元日以外予定が入っている。

広告を非表示にする