読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

金のショルダーバッグ

また突然の滝のような鼻水に悩まされている。
原因は何なのか。何かしらのアレルギーなのか。精神的なものなのか。
とにかく鼻炎が悪化すると咳も出て、というのをしばらく続けているから、そのうちまた肋骨を疲労骨折するんじゃないかとドキドキしている前科者である。

今年はこういう不調から卒業したいなぁ。




一昨年あたりから自分の持ちもの着るものを見直し初めて、探して探して見つけたものがある。

写真だとわかりにくいけど、シャンパンゴールドのショルダーバッグ。革製のパッチワークで、他の色はもっとレザー感が出ていた。
最初は革のバッグを探していたから他の色を見ていたのだけど、この色を見たらもう他のは考えられなくて、手持ちの服に合うかとか自分のキャラに合うかとか鏡の前でさんざん自分にプレゼンした上で買ったのが去年の初売りでのこと。ひとりで悩んでる間に、違う店で待っていたチチと子どもたちから10回以上電話が鳴らされていたけどまったく気づかなかった。


ショルダーバッグはちょっとお出かけというときにも使いたいから、ちょっとキレイめに見えるものを探していた。かといってブランドものは興味がない。
カッチリしすぎたり重いのもダメ。小さすぎても大きすぎてもダメ。

ぱっと見はベージュだけど、金が入っている。
意外と中身は入る。
財布とキーケース、ハンカチちり紙、リップクリームにエコバッグ。あとはケータイが入ればOK。ちょっとがんばれば、小さなペットボトルや折りたたみ傘も入らなくはない。中にはポケットもあり、リップクリームや思いついて放り込んだボールペンや飴も行方不明になりにくい。


若いころはゴールドなんて自分には似合わないとアクセサリーもシルバーやプラチナしかつけなかったけど、アクセサリー自体をつけなくなった今は、ギラギラしていないさりげないものならゴールドもいいと思うようになった。
これと同じような色合いの細めのベルトが欲しいなぁ。





自分の持ちものが減ってきたので、気に入って選んだり残したりしたものを見つめ直してみることにしました。
価値観は人それぞれ。
「これがオススメ!」なんておこがましいことを言うつもりは毛頭ございません。
あくまで自分が気に入ってるもののどこが好きで愛着があるのか向き合ってみたいと考えた次第です。