読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

肌断食始めました

学生のころは肌がキレイだと言われていたけれど、いつのころからか肌のトラブルに悩まされるようになった。元々、赤ちゃんのころからオムツかぶれに悩まされていたらしい。その血は脈々とムスメに受け継がれている。


思えば、ムスメを妊娠したときが人生で一番ピークに肌荒れしていた。それまでも敏感肌の実感はあったが、顔中がかぶれて腫れ上がって化粧もできなくなり、化粧品はもちろんシャンプーやボディソープも変えた。


それから、全身石鹸で洗うようになり、スキンケアもジプシーの末にユースキンにしてだいぶ落ち着いた。石鹸ならかぶれないし、ユースキンなら荒れない。ユースキンなら家族で使えるし、手荒れもしなくなって一石二鳥。


ところが、この本を読んで肌断食に挑戦してみた。

肌断食 ---スキンケア、やめました

肌断食 ---スキンケア、やめました

肌断食をした人の体験談。いろんな角度で検証していて面白かった。メイクはしてもいいというのも、今のライフスタイルには合っている。職場はスッピン禁止なのだ。


そして、ユースキンをやめてこれにした。

チューブタイプで使いやすい。鼻炎のときは鼻の穴に塗ってもいいらしい。

ベビーワセリン 60g

ベビーワセリン 60g

季節的にもまだ完全に何も塗らないのは無理だけど、下地代わりにもなるし、ワタシの肌には合っているかも。
もしかしたら、ユースキンで段階的にシンプルスキンケアにしていったのも良かったかもしれない。気のせいか、毛穴が目立たなくなった気がする。


まだ完全に荒れなくなったわけじゃないけれど、酷い肌荒れはしなくなってきた。
今後も経過観察をしていきたい。


□□□読んだ本□□□

綺麗なひとは、やめている。 (幻冬舎文庫)

綺麗なひとは、やめている。 (幻冬舎文庫)

広告を非表示にする