読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

お守り袋

動物モチーフにとてつもなく弱い。

キャラクターものにもめっぽう弱いと自覚しているから、最近はぜったいに買わないようにしている。キャラクターものは集めたくなるから危険きわまりない。


とくにワタシが弱いのは、魚モチーフ。それから鳥。子どものころはペンギンが好きだった。
リアルなアマガエルとかもヤバい。チンアナゴとか鳩サブレーとか、思わず買ってしまったマグネットが冷蔵庫に貼りついている。
あと、素材も買わない意志を軽々と棄て去る理由となる。木製や陶器に弱い。木製だと、川崎大師のお土産屋さんで12年かけて集めた干支の置物がある。神棚としている戸棚上段のガラスの向こうに、その年の干支が1年間鎮座するのがわが家の習わし。旅行先から連れ帰った岩魚とヤマネはカバンについている。

お財布につけた魔除けの鈴は猫の形。あまりに音がうるさくて、キーケースのポケットに入れてある。

キャラクターものは買わないと決めたけど、他で見ないようなのを見つけるとグググと惹かれてしまう。
キャラクターものは独身時代にさんざん集めたから、その恐ろしさは身をもって知っている。こないだ写真の整理をしていて実家の部屋の写真が出てきたが、誰にも見せられないくらい酷い部屋だった。



人からもらうこともある。
何年か前にハハの母が誕生日にくれた天然石の兎。ウサギはワタシの干支である。なんだか最近ふと思い出したから、宝物箱から出してみた。

持ち歩こうかなぁと思って、卵みたいな袋を編む。この子はたぶんお守りだから、身につけてみよう。そういえば、子どもを産んでから母はお守り系のものをよくくれる。ガムランボールとか、珠数ブレスレットとか、この子とか。ガムランボールと珠数ブレスレットはちぎれてしまったから宝物箱ゆき。父からもらったトロールのお守りは自転車の鍵につけている。どうも、お守り的なものにも弱いらしい。祖母の形見のイコンのペンダントもお気に入りだった。

この子はポケットに入れて、ときどき握りしめたい。



□□□読んだ本□□□

毒を出す生活 ためる生活 (PHP文庫)

毒を出す生活 ためる生活 (PHP文庫)

朝昼夕3つのことを心がければOK!  あなたの人生を変える睡眠の法則

朝昼夕3つのことを心がければOK! あなたの人生を変える睡眠の法則

上の本はアーユルヴェーダがベースになっていて、食べものとか日本の習慣にはちょっと合わないような気がした。思い込みだろうか。
そして、朝抜いて、昼ガッツリ、夜あっさりは理想だけど現実には難しい。ワタシたちは育ち盛りの家族にもごはんを食べさせなきゃいけないのだ。

睡眠の本は参考になった。試しに夕方の体操をしてみたら、眠気がいなくなった。ちょっとユルい感じが取り入れやすい。

広告を非表示にする