たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

動け、動け、

ムスコの小学校生活もあと6日だと、朝から恐ろしい話をされる。

春休みかぁ……
関係なくシフト入れちゃったけどさ。
(入れるとは限らないけどさ)

何より、ワタシには先延ばしにしていることがある。わからないことは、いくら調べてもわからないし怖い。

占いに背中を押してもらって、えいやと動き出した。

何かと言うと、通信関係の見直しである。

春からムスコも中学生。キッズ携帯というわけにはいかない。
サッカーのコーチからのメールも自分で受け取るようにしたいし、キッズ携帯だと友達との連絡もままならない。
ムスコが春から一緒にサッカーに通う仲間は隣りの中学校。2人ともスマホ持ち。人は人、という考え方もあるけれど、ワタシ自身が通信関係に関しては遅ればせながら周りに合わせているし、下手すりゃ先に取り入れている人より活用している。このブログだってiPhoneのアプリで書いている。


ムスコのキッズ携帯卒業にあたり、通信料が増えるのは避けたかった。悩んだ結果、格安SIMを導入することに決めた。まず、優先順位第1位はムスコ。使えそうだったらワタシも乗り替える。チチは変える気はないみたいだけど、ムスコにもらう予定だった義理パパのiPhoneが来たら変わるかもしれないと睨んでいる。そして、ついでにムスメも格安ガラケーに変えようかと思っている。となると、芋づる式に家のネット環境も変えざるを得ないから、それはもうただでさえ重い腰が上がらなかったのだよ、おっかさん。

今の契約内容では、通信費は2万円ちょっと。
家族4人分の携帯電話と、固定電話&インターネット。
安いのか高いのかもわからない。
わが家は立地的に通信環境がよろしくないので、ポケットWi-Fi系は不安。芋づる式にやることが増えるのは、めんどくさがりのハハにはしんどい。

でも、意を決して動き出した。

まず、ムスコ分のエントリーパックを注文。

今月中にワタシも変えたい。
少しずつ試しながら勉強しよう。
残念なのは、ワタシ以外の家族がこと電脳系に関してはポンコツで冒険できない質だということだ。義理パパも実家の父もあまりあてにならない。母たちはもってのほか。チチは義理パパと同じ保守的な性格である。ムスコはワタシに似ているようで、腰は重いけど冒険は厭わない。ムスメに至っては声高に要求するのみである。

だから、わが家で頭を使って動くのはもっぱらワタシ。
ワタシだって、フットワークの軽いほうではないんだけどなぁ。


さて、これから怒涛の通信環境改革のスタートだ。
また、この問題は身近な人になかなか相談できないのも悩みだったりする。大概のお宅のママは、こういうことに疎いようだからね。逆に、詳しいパパの説明は難しすぎてまったく頭に入ってこない。



□□□読んだ本□□□

ひとり歩き (1969年)

ひとり歩き (1969年)

広告を非表示にする