読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

3歩進んでスルーする

コドモのコト

ムスコが仲間ハズレにされていると知ったとき、ワタシはムスコの学年ママのLINEグループから抜けた。

グループ自体が動いてなかったこともある。
用があれば、個人的に連絡を取っていた。

残ったグループも、ほぼ全員が入っているムスメの学年のサッカーLINEと、役員LINEと、職場のLINEだけ。
サッカーLINEはメールするほどでもない特定多数への連絡事項がメイン。
役員LINEは、役員同士で相談するため。
職場LINEは、シフトや仕事上の連絡事項が流れる。
動いてないグループはない。


中学入学早々、仕切りたがりの子が動いてLINEのグループができた。ムスコは比較的近い位置にいたのでグループに誘われ楽しんでる様子だったけど、昨日帰ってくるとなんだか様子がおかしい。半ばけんか腰になりながら訳を聞くと、LINEグループから外されたらしい。あぁ、やりそうだね。っつーか、絶対やるよね。今までだって違う形でやられてたよね。
けっきょくは、同情してくれた第三者が入れてくれたり、また外されたりを繰り返し、ムスコもサッカーの練習があったので見切りをつけた。そんなグループなんて、そのうち飽きて誰も見なくなるからほうっておきなよ、と思う。

f:id:kiccasan:20160414103344j:plain

ムスコ自身も、落ち着いたころに個人的な友達から気遣いのメッセージをもらい、救われたみたいだ。そういう子との交流を大事にすればいい。自分もそうあればいい。

そういうトラブルがあるよーとは聞いていたけど、よもや自分の子に降りかかるとはね。



売り言葉に買い言葉だろうけど、チチが「母親の人づきあいが悪いと仲間はずれにされる」的なことを言った。
いやいや、ワタシの人づきあい度で言ったら、ムスコのときよりムスメのほうがヒドいって。でも、彼女は仲間はずれにされないし。ワタシよりもっと淡泊な人いっぱいいるし。
むしろ、ムスコに関してはチチのほうがトラブルを起こしているので、チチも言ってしまってから反省したのか、以後ワタシについては何も言わない。ワタシはおとなしく、そこそこでやってるぞ。


いろいろ納得しないことはあるものの、けっきょくやられるかやられないかは本人のありようや受け取り方なんじゃないかと思うので、「仲間はずれにされた!」と憤るよりは、「少し距離が置けるな」くらいのほうが自分も気が楽だし、予想するリアクションがなければやるほうも飽きるだろう。エスカレートすることもあると言う人もいるけど、こちらが慌てず騒がず右から左に受け流す度量を鍛えていれば、きっとそれは自分のスキルになる。
懐かしのブラックメールを思い出した。リアクションするから、ターゲットにされる。スルーすれば、スルーされる。
めんどくさいやつはスルーでいいと思う。