たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

マグボトル

子どもたちに色違いのマグボトルを買った。1個500円ほど。


以前、スポーツキッズの食育講座を聞きにゆき、
「まごわやさしい」とか、
ジュースでもいいから、疲労回復にはフルーツを、
なんて話を聞いた。
本なんかで見る理想的なお弁当は、経済的にも技術的にも難しいけれど、それくらいならできないことはないかなーと思える内容がとても良かったから、いちおうなんとなく気にしている。

小さな果汁100%のパックジュースは、高くても100円ちょっと。安い店なら50円台で買える。
でも、こないだムスメのお友達が小さなマグボトルで持ってきているのを見て目からウロコ。かーしこーい!
エコだし、節約だし、何より保冷効果もありそう。

というわけで、送料対策で色違いで2本。
100%のオレンジジュースは、家でも練習後に飲むから常備している。



ちなみに、わが家の水筒はこれで11本になった。
多過ぎる?
でも、使ってない水筒はないの。
大は小を兼ねると言うけど、500mlあれば充分なのに2Lの水筒は持たない。
200mlが2本(オレンジジュース用)
500mlが2本(ハハと共用)
800mlが2本(ムスメとチチ)
1Lが1本(ムスコ)
1.5Lが2本(ムスコとムスメ)
2Lが2本(ムスコとムスメ)
あえていらないとすれば、ムスコの1Lか1.5Lかなぁ。どっちも使ってるけど。


ハハは、職場に白湯を500mlの水筒を持ってゆく。
保温効果が高いものと安っちいのがあるけれど、皮肉にも保温効果が低い安いほうがほどよく冷めて飲みやすい。



□□□読んだ本□□□

乳幼児から高校生まで! 管理栄養士パパの 親子の食育BOOK (専門医ママの本・番外編)

乳幼児から高校生まで! 管理栄養士パパの 親子の食育BOOK (専門医ママの本・番外編)

広告を非表示にする