たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

お金はかけない

本日も、嵐の予報で引きこもり。
いつもなら仕事だけど、引き取り訓練だから休みにしていた。


さて、何をやろうか。
にわかに片づけスイッチが入っていて、このところちまちまと整理している。
今日はまた押し入れの枕棚を整理して、季節の飾りを廊下の物入れに下ろし、3個あった元引き出しを蓋つきのケース1個だけにした。この間整理したときに、埃が気になっていたのだ。



埃といえば、最近のお天気のおかげで洗面所が薄ら汚い。洗濯ものが部屋干ししてあるから掃除がしづらく、その洗濯ものも砂やら泥やらにまみれていて洗面所がジャリジャリだった。
ジャリジャリは洗濯パンの中にも入り込み、埃と髪の毛も加勢して見るたび地味にイヤな気分にさせる。

そんなとき見かけた本に、洗濯パンを板でカバーしているお宅を見かけた。
ネットで調べてみたら、出てくるよステキ画像!
そんなステキなものはご用意できないし、なるべくお金はかけたくないワタシ。

そうだ、ウッドラックの余ってる棚板を使おう。

ウッドラックの棚板は、先日も省スペース電話台になった。

ハハの夏休みスタート - たぶん、フツーのお母さん
回線工事終了 - たぶん、フツーのお母さん

今回は思い切って力ずくでバラす!
そして、長い分をぶった切る!

f:id:kiccasan:20160830181308j:plain

f:id:kiccasan:20160830181322j:plain

はめる!


カビが生えそうでちょっと怖いけど、汚れた洗濯パンが見えないのは嬉しい。



どこを見られても平気な家にしたいなと思う。
実際は、安普請であちこち傷だらけで薄汚れ、カビに埃に油汚れ。長年ズボラに暮らしてきたツケだらけ。
別に見られて恥ずかしいとまでは思わないけど、胸を張って見せられるほどではない。

ネットや本を見ると、ステキなお宅ばかりで、発信されてる方もマメでおしゃれな方ばかり。
ワタシはマメじゃないしおしゃれでもないし、家は公営の賃貸アパートでリフォーム不可。先立つものもない。どうしたら胸を張れる家になるかなぁと、日々考えている。



□□□読んだ本□□□

ファミリーツリー

ファミリーツリー

広告を非表示にする