たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

ファッション迷子

あぁ、もう秋だなぁと突如として思った。


いちおう、アパレル関係の職場に通っているけど、閑散期で朝だけ出勤ということもあり、夏の服装のままで仕事をしていた。自分でも、いかんなぁとは実は思っていた。

とはいえ、販売員というよりは裏方メインなので、商品知識も申し訳ないくらい乏しい。毎日のように店内を掃除してるから、展開場所にご案内したり、サイズをお探ししたり、高いところのものをお取りしたりはできる。たまに、「どっちの色がいいかしら」とかご相談を受けて、僭越ながらお答えしてみたりもする。


なのに、毎回自分の服を買うときは迷子になる。
自分の方向性がわからない。
キャラクターなのか気遣いか、歳より若く見られる。
身長164cm、どちらかというと細め。
小さいときからよく男の子と間違えられていたけど、おじさんと間違えられたことはない。

お手本にしたい人とかがいると助かるんだけど、同じ世代を牽引する方々は可愛らしいナチュラル系かカッコいいコンサバ系が多い。どちらもワタシとは違う気がする。間違いなく似合うのはスポーツ系なんだけど、もう似合いすぎてお店で働く人に見えない。
若いときは男の子みたいな服装ばかりしていた。でも、不惑もとうに越え、少年といえば聞こえはいいが、若作りのおじさんに見られたら堪らない。それですっかり迷子になっている。



アパレルあるあるの例に漏れず、スタッフは店内にある商品を制服として着用しなければならない。店舗によってはみんな同じものを着るところもあるけど、うちの店は本人のセンス次第。みんな流行に敏感で、新しい商品に身を包み歩くマネキンとしての役割を果たしている。

しかし、所詮裏方。あまり小綺麗な服装では汗だくで掃除もはばかれるし、段ボールも担げない。


今回も悩みに悩んで、七分袖のカットソーと綿のテーパードパンツを買った。あと、ピンタックのブラウスをボーイフレンドデニムと合わせるのもいいかなぁと思っている。

f:id:kiccasan:20160902133617j:plain

安定の、ネイビーとオフホワイト。
仕事用とはいえ普段も着るし、ワンシーズンで着られなくなることもあるので最小限で着まわすことを考えると、なかなか冒険はできない。



手持ちの服を減らすには、自分の体型や好みを把握しなきゃならない。
ワタシは肩幅があるのがコンプレックスなので、トップスを小さめにボトムスをゆったりめに着たい。似たようなトップスを片っ端から見て回り、けっきょく七分袖に目をつぶった。
テーパードパンツはずっとお気に入りで、真冬になると店頭から消えるのが目下の悩み。最低でも各アイテム3着ずつもあれば、組み合わせを変えながらコーディネートできる。ボトムスは今のところ1本アウトで1本追加。トップスはあと1枚あればこの秋を乗り切れるか。
ちなみに、ワタシの定番カラーはベースが紺(デニム)と白と淡いグレー。差し色が青と黄色と淡いグリーン。最小限で組み合わせるなら、色数は多くないほうがいい。


目指すところも、悩んだけどやっぱり好きだから、菊池亜希子さんをお手本にすることにした。歳がぜんぜん違うけど許して。マッシュルームにメガネなんて、この人じゃなかったらスカッとジャパンか光浦さんか阿佐ヶ谷姉妹しかいなくなっちゃう。阿佐ヶ谷姉妹のおばちゃんネタ大好きだけどさ。



□□□読んだ本□□□

ハゴロモ

ハゴロモ

広告を非表示にする