読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

デトックス週間/番外編その1

朝の土砂降りにはだいぶ心が折れたが、チチの「このあとは降らないって」という言葉に励まされて出かけた。

題して、「日帰りぐるり箱根ひとり旅」

富士山が見たかったんだ。
そして、やたらに箱根フリーパスのCMが目についたんだ。
ホントにお得になるか、計算までしちゃったよ。でも、見知らぬおばあちゃんたちも言ってたけど、いくらだっけ?とか考えないでいいだけでもすごく気が楽。Suicaとかも考えた人にありがとうと言いたい。

f:id:kiccasan:20160915161123j:plain

で、いきなり箱根湯本。
平日とはいえ、ぼちぼち観光客もいるので逆回りルートにした。
まず、箱根登山バスで元箱根へ。

いや、バスはいい。楽しい。
電車もいいけど、やっぱり街道筋はいい。
古い橋とか、古びた温泉街とか、いい。
ちょっと雰囲気が外国人向けになってるわーとか、和宮が泊まった宿だわーとか、こんなとこ電車通るのときめくーとか。ひとりだとしゃべる相手もいないし、ひとしきり煩悩を滾らせる。途中で乗ってくる人や、辺鄙なところで降りるおじさんにも思いを巡らす。後ろの席のおばあちゃんたちも、「箱根なら、あと2・3回は来たいわ」と仰っていた。

f:id:kiccasan:20160915162231j:plain

バスを降りると、箱根神社に向かう。
芦ノ湖から見えるあの真っ赤な鳥居が気になっていた。見たい。滾る。

f:id:kiccasan:20160915162505j:plain

ちょっと歩くのだけど、ワタシはあれを間近で見たい。

f:id:kiccasan:20160915162529j:plain

見た。だいぶ満足。
もちろん、お参りもした。

f:id:kiccasan:20160915180657j:plain

戻って美味しそうなパン屋さんで、なぜか黒いパンばかり2つも買い、海賊船を待ちながら食べる。海賊クリームパンが美味しかった。

f:id:kiccasan:20160915162846j:plain

船来た。ヨーソロー
もちろん甲板。

f:id:kiccasan:20160915162944j:plain

船からも鳥居を撮る。行ったぜ☆

船からの景色もなかなか楽しい。
立派なホテルがあったり、駒ヶ岳のロープウェイが見えたり、湯本とは違うリゾート感。すれ違う船の甲板の人が手を振る。写真を撮ろうと思うと座れないのが難点だけど、やっぱり乗りものは縁に座りたい。スマホを取り出すたびに落っことしそうな気がして胃がキューッとなるけど、やっぱり縁が好き。
そして乗りものが好き。
ひとりでも、全然楽しめる。



長いので、その2に続く。