読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

身分証明

だいぶ以前、銀行のキャッシュカードが使えなくなり再発行してもらった。

そのときに、運転免許証を持たないワタシは写真つきの身分証明書がなくて不便な思いをした。


今どきはそういう場合でも対応マニュアルができていて、銀行の方々も丁寧に対応してくださったけど、やっぱり写真つきの身分証明書がないと手間や時間がかかる。ちょっとお金を移動するだけの毎月の用事をするつもりが、思わぬめんどくさいことになって、ワタシも辟易した。

f:id:kiccasan:20161003145750j:plain

だからといって、これから運転免許証を取るのは大変だし時間もないし現実的でもない。
もうそろそろ期限切れの旧姓のままのパスポートを更新するのも、免許を取るよりは現実的くらいのレベルで、今さら海外に行く気もさらさらない。
そこで、あまり必要性を感じないと巷で噂のマイナンバーカードを作ることにした。


調べてみたら、ネットで申請ができるようだったので、思いたって申請してみたのがいつだったか。忘れたころに「取りにおいでよ」と葉書が来た。あまりに音沙汰がなかったので、申請したころの情熱は冷めていた。でも、写真つきの身分証明書があって困ることはないと思い、忙しくならないうちに片づけることにした。


市役所は職場から駅を挟んで反対側にある。
いつもはその手前の、駅ビルの中に入っている支所を利用している。だから、新しい市役所に入ったのは初めてだった。なんか、すごく広くてきれいでびっくりしながら番号札をもらったら、マイナンバーの窓口だけで35人待ち。1時間半くらい待つかもしれないと言われて、目の前の方は諦めた。ワタシは時間の余裕があるご老人方に混じって待っていると、いくつもあるマイナンバー用の窓口を忙しそうにサポートしている人の中に見知った顔が。いつ気づくかななんて思っていたら、その人がおもむろに窓口に座り、
「○番の番号札の方~」
「ワタシ♡ こんにちは~」
笑って隣の窓口の方と代わってくれた。


無事、1時間待ちくらいで念願の写真つきの身分証明書をゲットした。



マイナンバーの窓口に来られる方は、時間的な理由もあるかもしれないけど意外と老夫婦が多かった。ちょうどお昼だったからね。ワタシみたいに、写真つきの身分証明書が欲しくて作る方もいるのかしら?
ケースに番号が見えないように工夫がしてあったり、窓口を増やしたり、行政も考えてはいるみたいですよ。
申請から、情熱が冷めるくらい音沙汰なかったけどね。



□□□読んだ本□□□

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

広告を非表示にする