たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

こどもまつりで遊ぶ

年に1度の小学校のこどもまつり。
4年生以上がそれぞれのクラスでお店を出す。

スライム、紙トンボ、ブンブンごま。
ミサンガ、ゲーム、アスレチック。
理科実験にお化け屋敷。
保護者も万華鏡やくるくるレインボー、お餅つきで参戦。もちろん、ただ遊びに来るのもOK。


誘われるままにいろんなクラスに入るのがいつものワタシだけど、今年は出遅れてムスメの当番の時間にギリギリ滑り込みセーフ。

ムスメのクラスのアスレチックをやり、ムスメたちと合流して大行列のお化け屋敷を冷やかし、並んでる間にムスメたちが作っていたミサンガを作って今年は終了。

f:id:kiccasan:20161008134315j:plain

あー楽しかった!



準備中、ムスメが文句ばかり言っていた。
高学年にもなると、行事の取り組み方にも温度差が出てくる。たまたまちゃんとやらない子と一緒になってしまったらしく、毎日ぷんぷんお怒り。
やらない子に腹を立てるより、お祭り気分を楽しんだほうが得なのに、とハハは妖怪聞き流しになりながら思う。

準備もお祭り本番も、楽しんだ者の勝ちだよ。