読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、フツーのお母さん

自分のペースを探る、背伸びしない暮らし。

興味のある本

仕事帰りに図書館に寄りました。
自分の本を少し選んで、そうだと思い出し児童書コーナーへ。

f:id:kiccasan:20170323162738j:plain
そうそう、こういう本。


わが家の子どもたちはどちらかというと本を読むほうだと思いますが、とくにムスメは「そんなことも知らないのか」ということが多い。ムスコは授業中の雑談なんかも覚えているほうだし、本の中やテレビで見たこともけっこう理解しているようです。

が、

中学校のテストの点数はビミョー。

ムスコでこうなら、ムスメなんてどうなっちゃうの?と危機感を抱きました。



ワタシが子どものころってどうだったっけ?と思い出してみました。実はワタシは学研の『学習』と『科学』という雑誌を毎月買ってもらっていました。定期購読だったのか、毎月2冊届きました。『科学』のほうは実験や工作のキットなど、『学習』のほうは学習クイズのオモチャや別冊のマンガがついていた覚えがあります。蓄音機を作ったり、カブトエビを育てたり、日本史や伝記のマンガを読んだり、ワタシと年子の弟はそれで学んでいたと言っても過言ではありません。
理科の工作キットなんかは、授業でも取り入れられていますね。電池とモーターを使ったラジコンとか、空気砲とか磁石とか、子どもたちが持ち帰ってきました。


それで思い出して、学習マンガを借りてきたらどうだろうと思ったのです。伝記は一時期ハマって読んでいましたが、今回は理科ファイル。あと、ちびまる子ちゃんの四字熟語のマンガも借りました。ムスメはもちろん、中学生のムスコまで読んでいました。好感触です。

科学事件ファイル 小学4~6年 (おはなし推理ドリル)

科学事件ファイル 小学4~6年 (おはなし推理ドリル)

こんなのもおもしろそう。


わが家にも、このシリーズはあります。

学校では教えてくれない大切なこと 1 整理整頓

学校では教えてくれない大切なこと 1 整理整頓

学校では教えてくれない大切なこと 3 お金のこと

学校では教えてくれない大切なこと 3 お金のこと

他のも気になります。
そういえば、ムスコがこないだ片づけマンガも立ち読みしていました。
マンガで古堅式 夢をかなえる片づけのルーティン

マンガで古堅式 夢をかなえる片づけのルーティン

母ちゃんがいつも言ってることが理解できたかしら? でも、ムスコはどちらかというと理解してるほうなんですよね。問題はムスメだわ。


今は、子どもの本もいろいろありますし、マンガなら大人用のものでも読めそうです。少しでも、知識や興味の種になればいいかなと思ったのでした。



□□□読んだ本□□□

フィンランド式 叱らない子育て―――自分で考える子どもになる5つのルール

フィンランド式 叱らない子育て―――自分で考える子どもになる5つのルール

広告を非表示にする